INTERVIEW

なぜテクノスに入社しましたか?

大学のサークルに求人票があったので、それがきっかけで応募しました。

特に、経営理念に書かれている「最高の社員満足度を通じて社会に貢献します」というメッセージを見てどんな会社なのか気になりました。これが実現したらとても良い会社になるんじゃないかとも思いましたね。実際に浦羽社長と話す事が出来たので安心感を持てたのもあります。大きい会社では社長と会うことはほとんどないと思っていたので、非常に良い機会をもらいました。

大学院に行くというよりは、実際にプログラムが動く現場で働きながら勉強したいと考えていたので、入社することにしました。

テクノスってどんな会社ですか?

一言で言えば、社員のことを応援してくれる優しい会社です。

研修期間が長いことと、勉強のための開発の機会を提供してもらっています。人工知能を使った開発をしてみよう!というような勉強に近い領域のものもあって非常にやりがいがあります。

また、社員が株主になっていることもあるので、経営状況とか方針とかに関われています。大きな会社の歯車ではなく、一個人として働けている実感を持っています。

最高の社員満足度を どんな時に感じますか?

研修の内容、制度とかではまだ入ったばかりということもあってわからない部分が大きいですが、社長が定期的に話を聞きに来てくれるので不満はありません。

研修そのものも楽しいですし、昼休みを使ってでもアプリ開発をやるくらいに仕事として楽しめているところでしょうか。

どんな人と働きたいですか?

自分と違うタイプの人と、同じタイプの人と働けたらいいなと思ってます。

違うタイプの人は一緒にいると勉強になるので、話しかけてくれて、気にかけてくれる人が入ってくれると嬉しいです。

また、同じタイプの人は仕事をし続けることに対して、安心感がもらえる気がしています。難しいプロジェクトも一緒に協力してやり遂げられるんじゃないかと思います。

将来の目標もしくは会社でのミッションを教えてください。

頼ってもらえる人になりたいです。今は研修等で教えてもらってばかりで売り上げにつながっていないので。

株主ということもあって、全体の経営状況を把握できますし、自分が働いたらどれだけ結果に繋がったかわかるので、自分の価値がわかることにワクワクしますね。

入社を希望される方へのメッセージorどんな学生に入社してきて欲しいですか?

怖くない人がいいです(笑)。

私自身、入ってみて満足していますが、きちんと色んな会社の事を学習し、その会社がどんなことをするのか、社長がどんなことを考えているのか、どんな人物なのか等ちゃんと理解し納得して入社を決断したからだと思っています。

ぜひ納得した上で入社するかどうかを判断してみてください。

清田 菜月
開発第四部 プログラマー

九州工業大学卒業後、平成29年(2017年)4月入社。
人工知能をはじめとした研究開発を担当。